ECO(エミルクロニクルオンライン)関連
楽に描いたもの置き場のようななにかだといい
| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE |
| PROFILE | LINK | OTHERS |
 

せんたっき(なぜか変換できる)

===== ===== ===== ===== =====
 
 
 
ちょっと前にいめーじなんちゃらとか痛々しいの書いたものを
なんか結構聴いていただけてしかもハマっていただけたりしてとてもうれしい
そっとはほんとにお薦めなのでぜひ聴いていただきたい
ttp://itunes.apple.com/jp/album/sotto-single/id379370776
↑h抜きです200円で買えます。

ただでさえなんとなくちょっと痛々しい感漂う所謂「自キャラ語り」の中でも
いめそん()設定ってかなり痛々しい話題の部類に入るのではないかと思うのですが
話聞いてみると案外コッソリ設定している人が多かったりする
…ような気がします。私は大好きです。

可愛い絵柄の友人のキャラのいめそんがなんかヘヴィメタとかだったりして
デスヴォイスでシャウトしまくってたりするとなんかとてもたのしいです。
一番盛り上がるのが声のない曲がいめそんだった場合で
ここの音の入り具合がどうとか展開がどうとか語り合いながらデヘデヘするのはとても幸せです。
難点は話題があまりに痛々しい且つ音楽の趣味って結構人によって違うので
ある程度お互いを認可出来る関係でないとそんな話中々出来ないということです。


ときに、ブログ始めた当初は出来る限り痛々しい話はそんなにしないようにしよう!
とか思っていたりもしたのですが最近なんだかもうどうでもよくなって来ました。

大体「絵柄ほのぼのしてるから人格もほのぼのしたいい人なはず!」
なんて期待は滅茶苦茶だと思います。しんでしまいます。
私はエンターテイナーではないのです。
ということを自分でしっかり肝に銘じておかないと
定期的に一人四面楚歌状態になるので注意が必要です。
敵は自分の中にしかいません。極論を言うなら味方もです。
自キャラの何か - -
<< NEW | TOP | OLD>>